髪質改善トリートメントとは?

髪はダメージや年を重ねることによって歪みます。

毛先がうねる、まとまらない、艶がないのはそれが原因です。

 

髪質改善は縮毛矯正のように還元剤(髪の結合を切る働き)を使い、

髪に負担かけてを癖を伸ばすものではなく、

グリオキシル酸という成分を配合した薬剤を使い、

毛髪内部に新たに架け橋を作り、

毛髪内部の細胞の歪みとキューティクルを整え、「毛髪構造を擬似再生」する施術です。

Howの髪質改善トリートメントは

1人1人に必要な栄養分を毛髪内部に補充すオーダートリートメントと

毛髪内部を強化する髪質改善トリートメントを組み合わせた

より効果的なオーダーメイドな髪質改善トリートメントです。

髪質改善トリートメントとトリートメントの違い

トリートメントは栄養分を髪の内部に補充し、髪に潤いを与え、

皮膜(擬似キューティクル)で蓋をする事で髪に艶を与えます。

 

髪質改善トリートメントは毛髪内部を強化する事で、

ダメージや年を重ねることよってにおこる毛髪内部のタンパク質量の変化が原因の

うねりを改善することができます。
 

髪質改善トリートメントはこんな人におすすめ!

・ダメージのある方

・ダメージによるうねり・広がる髪(ブリーチをしてる方)

・ダメージや年齢とともに髪が弱り、髪にハリやコシがない、艶がない、

 うねりが出てきたなどのエイジング毛

・縮毛矯正やストレートパーマをかける程ではないが収まりを良くしたい

髪質改善トリートメントのデメリット

・ダメージのない方は効果を感じにくい

・カラーの色が少し抜けてしまう

・施術後、少しの期間、髪を濡らした時に独特な臭いを感じる

・髪をしっかり修復するには繰り返し行うことが大切

髪質改善トリートメントは繰り返すことで、より効果が実感できる!

 

 

髪質改善トリートメントは1回だけでも効果を感じて頂けますが、

適切な頻度で繰り返し行うことでより効果を発揮します!

 

1回目の施術後、3・4ヶ月期間が開くと、また元に戻ってしまい

それを繰り返してもなかなかダメージが改善していきません。

逆に短過ぎる頻度で行うのも、かえって髪に負担になり髪を硬くしてしまう可能性があります!

理想は2ヶ月に1度くらいの頻度で繰り返し行うことです!

特に最初の3回は1ヶ月半に1回くらいの頻度で集中的にケアを行うことで

髪の内部までしっかり補修でき、繰り返し続けることで綺麗な状態が長持ちします

​適切な頻度でどんどん髪を綺麗にしていきましょう♪


 

​髪質改善トリートメントの施術解説

髪の状態の把握

髪質、髪の状態の把握と髪への不満や日々のケアなどを

カウンセリングでしっかりと把握していきます。

髪の状態を把握した上で、スタイリストが一人一人に合わせた薬剤を選定していきます。

頭皮とデトックスと髪の残留物の除去

シャンプーでは落としきれない頭皮の汚れや毛髪の残留物を

マイクロバブル(marbb)と優しい薬剤で除去し、素髪・素肌の状態に戻し、

栄養分を毛髪内部まで浸透しやすしていきます。

髪質改善 トリートメント
マイクロバブルについて

髪の水分量の改善と栄養分の通り道を作る

アイロンやコテなど熱ダメージを繰り返すと髪は変形し、

水分や栄養分が入りにくい状態になってしまいます。

髪を正常な形に戻し、栄養分を更に毛髪内部へと浸透させる通り道を作ります。

髪質改善 トリートメント
髪質改善 トリートメント

​毛髪の強度、

毛髪内部の保水・弾力・柔軟性を与える

髪は痛むと毛髪内部に穴ができ、

潤いを失い、硬くパサつきのあるまとまりのない髪になってしまいます。

毛髪内部お穴を補修し、毛髪強度を高め、

​髪に潤いと弾力を与えていきます。

髪質改善 トリートメント
髪質改善 トリートメント

​髪質改善トリートメントの薬剤塗布

グリオキシル酸という成分を配合した薬剤を使い、

毛髪内部に新たに架け橋を作り、毛髪内部の細胞の歪みを整えます。

また、同時に純度100%のコラーゲンを配合し、

毛髪内部の強化と水分保湿度をあげ、​熱から髪を守ります。

髪質改善 トリートメント

毛髪内部に浸透し、新しい架け橋を作り

細胞の歪みを整え、キューティクルを抑える

薬剤を流し、擬似キューティクルを形成

薬剤を流し、キトサンやアルガンオイルなど数種類で

内部に入れ込んだ水分保湿因子が外部に出ないように

擬似的なキューティクルの膜を作っていきます。

髪質改善 トリートメント

超音波アイロンで浸透・吸着

トリートメントを浸透させるのにスチームやアイロンの熱ではなく、

最適な超音波でトリートメントの有効成分をナノレベルまで細かくし、

髪の深層部まで浸透・吸着させ、トリートメント効果や持続力を高める事が出来ます。

また、赤外線照射も同時に行い、髪の表面だけでなく、髪の内部の補修も行い、

ハリ・コシのある美しい髪に導いてくれます。

超音波アイロンの効果

超音波トリートメント ケアプロ care pro

​赤外線の照射

超音波トリートメント ケアプロ care pro

ドライ後、ヘアアイロンの熱で定着

ドライ後のアイロンによる熱処理により、毛髪と反応し、

新たにできた架け橋とキューティクルを定着していきます。

施術後24時間はシャンプーなどは行わないでください。

髪質改善 トリートメント

毛髪内部に浸透し、新しい架け橋を作り

細胞の歪みを整え、キューティクルを抑える

ヘアアイロンの熱で定着

髪質改善トリートメント施術例